【お役立ち】洋風住宅にマッチする表札とは?

f:id:tanuk:20200117093323j:plain

 






家づくりの打ち合わせ最終段階で表札のデザインを検討します。
我が家は洋風住宅なので『ビビッ!』とくるものが少なく、カーテン、照明と同じくらい表札のデザインに悩みました。笑
これから洋風住宅を建てたい方の為に、洋風な外観でも違和感なくマッチする表札の選び方をご紹介します。









表札は引き渡しが終わってからデザインを決める


引き渡し前、つまり工務店との打ち合わせで表札のデザインまで決めてしまうと、自ら発注段取りをする手間が省け、大工さんに取り付けて頂けるので楽ちんです。
しかしながら、完成した外観を拝む前に発注することになるので、いざ取り付けてみると……

『なんだか違和感があるなぁ』

『もっと地味なデザインでも良かったな』

『洋風っぽくない』

といいたケースが起こりかねません。

なので、実際に完成した自宅の外観・アプローチをまじまじと観察して、全体的な雰囲気にマッチする表札を選ぶことがベストです。



でも自分で取り付けるのは面倒くさいなぁ。



と感じる方は、お世話になっている施工管理者に相談してみると良いかもしれません。
もしかしたら無償で取り付けて頂けるカモ♪





f:id:tanuk:20200117093303j:plain
完成した家をちょっと遠くから眺めてどのデザインが合うのか検討しましょう。









アイアン・ステンレスの素材でアルファベット表記がおススメ


素材は木・ガラス・焼き物・タイル・石など様々あります。
なかでもおススメするのがアイアンまたはステンレス製です。





f:id:tanuk:20200117093319j:plain

出典『表紙ワールド』表札 アイアン調 おしゃれ さわやかな風を思わせるデザイン レーザーカットステンレス表札

アイアンやステンレスを曲げて文字加工するといったシンプルなつくりですが、さりげないオシャレ感があります。
また、暗色系が多いので目立たず、洋風住宅ともマッチするでしょう。

アイアンやステンレス製にする場合はアルファベット表記にしましょう。
漢字や平仮名でオーダメイドすることも可能ですが、洋風住宅だとやはり違和感があります……。









表札が必要ないと思う人も多い!?


『もっとネイティブな造りにしたい』

『いろいろ探してみたけどいい感じのデザインがやなかった』

といった理由から表札を取り付けない世帯も増えています。
ところが、表札がないと誤配達でお隣さんやお向かいさんに荷物が届いてご迷惑をおかけするケースが多いのも事実です。

個人的におススメするのが番地のみ掲げることです。





f:id:tanuk:20200117093315j:plain

出典:『アイアン工房』 シンプルモダン表札 事例 (島根県/F様施工例)



f:id:tanuk:20200117093257j:plain
アルファベットや文字ではなく、数字(番地)だけなのでカッコいい仕上がりになります。









機能柱に取り付ける


『ファサードに余計な装飾はいらない』

『アプローチをデザインしたい』

という方は、工務店との打ち合わせの際に機能柱の設置を依頼し、そこに表札とポスト口を設けることで、ファザードがスッキリしてアプローチも可愛らしくデザインされます。





f:id:tanuk:20200117093309j:plain

出典:『JUICY GARDEN』 イージーメンテナンス表札



f:id:tanuk:20200117093323j:plain

出典:『lebois』 可愛らしさを詰め込んだ南欧スタイル

機能柱は目隠しや防犯対策にもなります。

郵便物を外まで取りに行くのは少し面倒くさいですが……笑









我が家の表札


我が家も引き渡し後、自ら発注・取り付けました。
グレーの外壁と違和感がない、なおかつ少しアレンジもほしかったので、お花の形が施されたアイアン性のものを選択しました。





f:id:tanuk:20190427094139j:plain
日光が降り注ぐと、オレンジのガラスが透過されてとても綺麗です。













まとめ


・表札は完成した外観・ファサードの全体的な雰囲気にマッチしたものを選ぶ

・素材はアイアン・ステンレス。表記はローマ字表記がおススメ

・表札が必要ないと思う人は、せめて番地だけでも掲げると誤配達がなくなる

・機能柱に取り付けると家のファザードがスッキリしてアプローチも可愛らしくデザインされる