【DIY】初心者がベンチをつくってみた結果……

f:id:tanuk:20190811225759j:plain

 







本棚が思ったより上手くできたので、少しレベルを上げてベンチづくりにチャレンジしてみました!!

本棚の記事はコチラ↓↓









必要材料の検討~材購入


f:id:tanuk:20190728211001j:plain

本棚をつくった時は3,085円かかり、少し高くついてしまいました……










f:id:tanuk:20190811230005j:plain

なので、今回は事前準備にこだわりました。安くおさめるため、お手頃な『2×4材』を駆使したベンチを3D設計しました。









f:id:tanuk:20190811230009p:plain

3D設計をもとに、必要な材本数と長さをあらいだしました。










f:id:tanuk:20190722215233j:plain

近所のホームセンターへ











f:id:tanuk:20190728210924j:plain

もうどこに何があるのか分かってきました。笑










f:id:tanuk:20190811225618j:plain

ありました!
耐久性や強度が無いけどめちゃくちゃ安い『ホワイトウッド』

【樹種】:ホワイトウッド
【サイズ】:38×89(2×4材)×1820
【数】:5本
【税込価格】:1,910円(382円×5本)










f:id:tanuk:20190811225828j:plain

今回購入したものはこの木材5本と......










f:id:tanuk:20190811225750j:plain

木口にネジがはみ出さないように、かつ、両者をしっかり緊結できるものを探した結果、スリムネジ(3.3×65)を購入しました。

【品名】:スリムネジ
【サイズ】:3.3×65
【数】:600本(余ったネジは今後使用予定...)
【税込価格】:537円

しめて、今回かかった費用は、1,910+537=2,447円でした。



前回より安くてよかった。笑











DIY開始

f:id:tanuk:20190728210743j:plain

近所にあるホームセンターは、購入した材をそのままDIYできる施設が無料で併設されています。
電動工具も100円で使い放題で、私みたいな工具を持ってない人にとって、うってつけの場所となっています。



本棚をつくった時と同じく、この施設を使用させて頂きます。









木を切る


f:id:tanuk:20190811230009p:plain

f:id:tanuk:20190811225900j:plain

材本数と長さを求めた図を参考に、2×4材を切断します。










f:id:tanuk:20190811225913j:plain

おや、娘も何か作り始めました。









組み立てる


f:id:tanuk:20190811231532j:plain

まずはベンチの脚をつくります。
410mm・400mmの材を2本づつ用意します。










f:id:tanuk:20190811225726j:plain

410mmの材2本とも、下面から50mmいったところで、軽く鉛筆で線を引いておきます。










f:id:tanuk:20190811225927j:plain

410mmの材を縦に、400mmの材を横にして写真のように組み立てます。
横に置く400mmの材は、1本目は先程引いた線を頼りに50mmあけて。もう1本は上面に揃えて配置したら、スリムネジで締め付けます。










f:id:tanuk:20190811225946j:plain

ホワイトウッドは耐久性は劣りますが、柔らかいので、初心者でもドリルで簡単に緊結できました。










f:id:tanuk:20190811225625j:plain

これをもう1セットつくります。










f:id:tanuk:20190811225849j:plain

なにやら娘の方は長いネジを力づくで締めています。笑










f:id:tanuk:20190811225917j:plain

先ほどつくった脚を並べて、800mmの材を繋げます。











f:id:tanuk:20190811225932j:plain

800mmの材と先ほどつくった脚にそれぞれ中心線を引き、ぴったり合わせるとキレイに仕上がります。



これで8割完成しました。










f:id:tanuk:20190811225823j:plain

後は1000mmの材を4本配置するだけです。
適当に並べて高さを確認。子どもには少し高かったかな?










f:id:tanuk:20190811225811j:plain

均等に隙間を開けてネジ留めしたら……




















f:id:tanuk:20190811225630j:plain

完成!!










f:id:tanuk:20190811225731j:plain

側面はこんな感じ。
脚を立体的に組んでいるので、影ができて多少はオシャレかな?笑










f:id:tanuk:20190811225742j:plain

ネジは一直線上に留めた方がきれいだったかも……










f:id:tanuk:20190811225854j:plain

娘の方も『余り物でつくったパチンコ』が完成!!

見た目はまぁうん。
でもプレイしてみると結構ハマりました。笑

前回、ドリルや丸鋸を使った作業ばかりでしたので、娘の出る番が無くて退屈そうでした。
子どもにも作る物を与えることで、一緒に作業できてとても楽かったです。










f:id:tanuk:20190811225953j:plain

ウッドデッキに置いてみました。
後で塗装してなじませます。










f:id:tanuk:20190811225614j:plain

奥さんと子どもが座るとピッタリで良い感じ(´∇`)










ふりかえりと反省

・重量が重い→脚の材が多かったかな。

・多少ガタついた→作業が雑でした。……

・材が余ってしまった→もっと効率的な配分があったのかも。










作業時間は2時間程度でした。今日はこのベンチに座りながらビール飲みます。笑