【図面作成】まとめ

f:id:tanuk:20190413232441j:plain

 





【図面作成】まとめ

【図面作成】平面図の描き方


『Jw_cadをダウンロードする。』
ダウンロードに抵抗ある人は手書きでもok



『部屋の広さを把握して配置する』
部屋の広さと形は、畳1枚(910×1820mm)をパズルのように組み合わせて面積に換算する。




『柱を配置してみる』
規則性をもたらす為910mm、1365mm、1820mmのいずれかに配置する。窓の両サイドや、部屋の間仕切りの「かど」に置くとGOOD。



『窓、建具(ドア)を配置する』
窓に関しては、開け閉めしやすく大開口にも対応している引違い窓(リビングなど)、デザイン性が高いFIX窓(天窓など)、風を取り込みやすい縦すべり窓(風が通りにくい部屋)、雨が入りづらい横すべり窓(風呂やトイレなど)があり、それぞれのメリットを活かせるように計画する。

建具では、開け閉めがしやすく、スペースをとらない片引き戸(廊下が狭い部屋など)、機密性に優れた片開き戸(リビングなど)、物を出し入れしやすい折りたたみ戸(クローゼットなど)がある。窓と同様にそれぞれの部屋にあったものを選ぶ。



『家具や床材をデザインしてみる』
ソファ、ダイニングテーブル、テレビ、洗濯機、キッチンカウンター、ベットなどの位置を決める。配置次第によっては、プランの見直しが必要な場合もある。




【図面作成】立面図の描き方


『高さと壁芯を引く』
まずは、白い紙に1本GLラインを引き、GLラインの上に土台天ラインを一点斜線で引く。高さは土台の成や基礎高、基礎パッキンを考慮して500mm程度。
次に腰天ラインと軒高ラインを引く。土台天から腰天までの高さを1階の階高、腰天から軒高を2階までの高さを2階の階高と呼ばれ、階高は一般的に2700~3000mm程度。

屋根の高さは、勾配を決めて間仕切り全体の中心線を引く。そして勾配と中心線までの寸法を掛ける。



『窓を描く』
取り付け高さは土台天(1FL)から2000mmが一般的。その他でいうと、人目が気になる部屋や、便器があるトイレは天井とスレスレの高さにしたり、和室や玄関に取りつく窓は床とスレスレに。ユニットバスは土台天(1FL)から1800mmにするケースが多い。



『壁と屋根を描く』
一点斜線の壁芯に壁の厚みや基礎を描くと輪郭が見えてくる。
破風・端隠しを150mm程度の厚みで描く。



『外壁をデザインする』
一点斜線を消し、外壁をデザインする。




【図面作成】伏図の描き方


『土台を組む』
外周部に土台を配置。一番壁が多いラインをみつけて、半分になるように1本通し、残りの間仕切に土台を組む。



『2階を組む』
1階の間仕切は土台と同様に、外周部に梁を配置。一番壁が多いラインをみつけて1本通し、残りの間仕切に梁を組む。
次に、2階柱が多いラインに梁を通さないように、2階の間仕切りを組む。



『小屋を組む』
土台と同様に、外周部に梁を配置。一番壁が多いラインをみつけて1本通し、残りの間仕切に梁を組む。



『母屋を組む』
屋根が上がっていく水平方向に910ピッチで並べる。




【図面作成】SketchUpの使い方


『基本操作の説明』
緑、赤、青の三色の軸線を、水平線や垂直線を引くために活用する。




『家具を追加したり壁の色を変えてみる』
冷蔵庫やテレビ、ソファといった、家具や家電などがダウンロード可能で、フローリングや壁材はマテリアルボタンを活用する。




私の体験談まとめ


f:id:tanuk:20190712120635j:plain

プロフィール
名前:吾郎
年齢:30歳
家族構成:妻(兼業主婦)、子供2人
住まい:石川県在住
趣味:バスケ、熱帯魚、マラソン、旅行


自宅は45坪で洋風な外観です。


【図面作成】で作成した図面を紹介します。


『平面図』

1階平面図
f:id:tanuk:20190413232445j:plain



『立面図』

東立面図
f:id:tanuk:20190413232506j:plain



『伏図』

1階伏図
f:id:tanuk:20190413232456j:plain

2階伏図
f:id:tanuk:20190413232457j:plain

小屋伏図
f:id:tanuk:20190413232452j:plain

1階母屋伏図
f:id:tanuk:20190413232458j:plain

2階母屋伏図
f:id:tanuk:20190413232458j:plain

3Dパース

f:id:tanuk:20190413232455j:plain

f:id:tanuk:20190413232454j:plain

f:id:tanuk:20190413232453j:plain

『パース図』

f:id:tanuk:20190413232519j:plain