【建物 基本編】どんな家で暮らしたい?

f:id:tanuk:20190413223045j:plain

 




前回、どんな家に住みたいかを考えることが重要だと説明しました。

その為にまずは、住みたい家について家族で話し合うことです。

意外に夫婦、家族で考えが違っていたり、こだわっている内容がバラバラだったりします。

例えば男の人は、ウッドデッキや書斎、ロフト、ガレージなどにこだわりを持ち、

女の人はキッチン、収納、維持管理の良さにこだわりを持ったりもします。

話し合いの中で、「この部屋を収納にするか書斎にするか」、とか「外観、内観イメージが夫婦間で合わない」

など、ヒートアップしてしまう傾向もあります。

まだ初期段階なので、否定せずに、細かいことや大胆なことでも良いので、とにかく多く意見を出しましょう。

そして、話し合いを楽しみましょう。

こういった意見は、今後、工務店などで、設計士の意見収集のためにヒアリングやシートに記入する場合もあります。





当時、私たち家族が工務店から依頼され記入したシートです。

f:id:tanuk:20190413223046j:plain




【こんな暮らしがしたい】【新しいお家に期待すること】に分けられていますね。

字が汚くて、モザイクをかけていますが………笑

実際に記入したことは



【こんな暮らしがしたい】

・おひな様パーティ、ハロウィンパーティがしたい
・早く帰りたくなるような家
・朝早く、ゆったりした所でコーヒーが飲みたい
・家に帰ってくると家族の笑い声が聞こえる
・こどもが、かくれんぼできるくらい広い家
・大きな水槽で熱帯魚を飼いたい
・広い庭でバーベキュー
・いつか猫か犬を飼いたい
・こどもと一緒に勉強がしたい
・庭でキャッチボールやバトミントンがしたい
・大きいテレビでNBAや、海外ドラマが見たい
・炬燵でボードゲーム
・近所でもオシャレな家として評判に
・おおきなダイニングでたこ焼きパーティ
・夏は涼しく、冬は暖かく
・地震が起きても大丈夫
・静かな家



【新しいお家に期待すること】

・明るいリビング
・サンルームは広め
・カウンターがほしい
・パントリーがほしい
・見えない収納
・シューズクロークがほしい
・ファミリークロークがほしい
・余裕があれば書斎がほしい
・玄関ポーチにベンチを置きたい
・アーチの下がり壁
・汚れたら、勝手口で足を洗ってから家に入る
・なるべく廊下を設けたくない
・リビングに階段がほしい
・かわいい家具が似合うリビング
・収納は多めに



少し恥ずかしいですが……笑、

前もって考えていただけあって悩まずに記入できました。


最終的におおよそ書いてある希望通りになりました。

叶えたい理想の家に近づく為には早め早めにに家族で話し合うことが大切です。

意見が多いほうが設計士さんもやりがいにつながるそうです。