【土地 基本編】周辺環境からみた土地探し

f:id:tanuk:20190413190553j:plain

 





いちから土地探しする人は不動産屋へ行く前に、どこに住みたいかを家族で話し合い、候補地をいくつか決めましょう。


土地選びの条件ですが、大きく分けて周辺環境は良いか、利便性が高いか、交通整備されているか、子育てしやすい環境かに分けられます。


周辺環境は良いか

「電車が頻繁に通過するので、踏切の音が大きく、気になって眠れない、勉強に集中できない。」

「深夜まで勤務している工場の騒音がうるさくて、テレビの音が聞こえない。」

「深夜まで営業している居酒屋が近く、騒ぎ声が聞こえ、たばこのポイ捨ても多い。」

「家を建てた3年後に隣に工場が建設された。こんなはずじゃなかった。」

「夜中にバイクが頻繁に通る。怖くて近くのコンビニに行けない。」

「隣の家のピアノ音がうるさい。」

「隣の家のペットの鳴き声がうるさい。」

「隣の家は深夜まで、大音量でテレビを付けているな。」




利便性が高いか

「近くにコンビニが無く、歩くと20分かかる。」

「深夜に子ども熱を出した。けれど病院が遠い。」

「車が故障した。バス停や駅が遠く、タクシーを呼ぶしかない。」



交通整備されているか

「深夜まで車が頻繁によく通る。眠れない。」

「車がよく通るので小学校の通学路が安全でない。」

「道が狭く、車が駐車しづらい」




子育てしやすい環境か

「小学校の通学路が遠く、車もよく通るし不安。」

「中学校が遠すぎて、電車通学せざるを得ない。」

「公園が遠く、車を出さなければ公園で遊べない。」

「近所に同学年がおらず、小学校に上がったけれど、なかなか友達ができない。」





トラブルの一例を挙げてみました。

いくらでも挙げられそうです。笑

下にすごく簡単な表を作ってみました。

必要無いかもしれませんけど、もし良かったらexcelにコピペして使って下さい。



項目 check
踏切がない
工場がない
深夜に営業しているお店がない
将来建設予定の計画はない
治安が良い
スーパー、コンビニが近い
病院が近い
郵便局が近い
役所が近い
銀行が近い
バス停が近い
駅が近い
交通量が少ない
道が広い
幼稚園、保育所が近い
小学校が近い
中学校が近い
公園が近い
近所に同世代の子どもがいる



最低限この表に書いてあることは確認しておきたいです。


近所に同世代の子どもがいるか、治安が良いか等はわからないところもあります。

例えば周辺を散歩してみて町内の掲示板を見たり、休日や、夜の時間に歩いてみてはいかがでしょうか。

f:id:tanuk:20190413190556j:plain

f:id:tanuk:20190413190555j:plain

f:id:tanuk:20190413190557j:plain

f:id:tanuk:20190413190558j:plain

自分の好きな景観、街並みに住むのも魅力的ですね。


閑静な住宅地に住みたいなぁ